注連飾りワークショップ

正月

年神様をお迎えし、一年の幸福を祈る行事。
そのときに年神様の目印となるのが、注連(しめ)飾り。

注連飾り

昔はよく見かけた注連飾りも、マンション住まいも増え、
あまり見かけなくなったように思います。
新しい藁(わら)は古い年の不浄を払うとされ、
裏白には、古い葉と共に新しい葉が伸び、夫婦ともに白髪まで長寿を願い、
橙(だいだい)は同じ木に三代の果実が実るので代々、家系繁栄を──。
幼い頃から親しんできた日本の風習をもう一度見直し、
新たに自分の手でシゲキを加え、
オリジナルの注連飾りを作ってみませんか?

◎日時/2012.12.18(火)14:00〜16:00
   /2012.12.22(土)14:00〜16:00
◎講師/木林美紀[cache-cache カシュカシュ]
 福岡市中央区薬院 1-2-9-103 ☎092.751.7387
 ブログ http://cachehana.exblog.jp/
◎会場/シゲキバ
◎会費/3,500円
◎各日定員/各10名様
◎ご予約・お問い合わせ/シゲキバ ☎092-406-3513(山口)